• アテローム性動脈硬化と最低血圧差が高いと危険な高血圧

    2015年11月10日

    風邪は万病の元とよく聞きますが、実は高血圧も様々な病気を発症するリスクが高まります。 血圧が高い状態が続くと、血管に大きな負荷がかかってしまい、これが原因で心臓や脳、腎臓などに合併症を引き起こしてしまうのです。 アテローム性動脈硬化症も、高血圧が引き金となり発症する病気と言われています。 ...

    記事の続きを読む