• 過度の降圧や低LDLは危険?

    2015年12月22日

    高血圧治療や脂質異常症の治療は、今現在の日本で最も有名で、かつ治療の必要性が高いとされているものです。これらの疾患に糖尿病を含めてメタボリックシンドロームと呼びますが、これらが相互に関連し合って血管障害を引き起こし、動脈硬化から心筋梗塞や脳梗塞、末梢動脈閉塞などの弊害をもたらす危険性が指摘され、薬物...

    記事の続きを読む